11/20/2013

天山で初冠雪

佐賀県内は、11月19日上空に冷たい寒気が流れ込み、天山で初冠雪を記録しました。

山間部は、うっすらと雪化粧になりました。

天山の初冠雪は、平年より17日、昨年より20日早い。

山頂付近では、雪が5センチほど積もり、一面銀世界が広がりました。

佐賀地方気象台によると、冬型の気圧配置が強まり、上空5500メートルに氷点下30・3度の寒気が流れ込みました。

唐津市では、早朝今季最低の5・4度を記録。

日中も気温は、10度前後までしか上がらず、寒い一日となりました。


20日は寒気が緩み、最高気温は平年並みの17度前後を予想しています。

Related article