11/23/2013

大イチョウ見ごろ!宝泉寺

宝泉寺境内(和歌山県田辺市中辺路町福定)にある大イチョウが色づき、訪れる人たちを楽しませています。

田辺市指定の天然記念物。

樹高は、約22メートル、幹回りは約5メートル。

樹齢は、400年以上。

放射状に伸びた枝に無数の葉がつき、遠目には、丸い形に見えます。

国道311号からも目立っており、ドライバーが道路脇に車を止めたり、寺近くまで足を伸ばしたりして見入っています。

今月中旬から色づき始め、一部緑色を残してほとんど黄色になっています。

11月22日には、見物人が次々と訪れ、カメラに収めていました。


近くに住む主婦、山口露子さんは「今年は葉の数が少なめ。大イチョウを見に来た人と話すのが楽しみ。県外からも多くの人が来てくれている」と話してくれました。

天候にもよりますが、今月末まで楽しめるということです。

Related article