ミドリムシでバイオマス!ジェット燃料も!

バイオマス(生物資源)として、ミドリムシの可能性を考える講演会が佐賀市のアバンセで開かれました。

ミドリムシを研究開発、生産する「ユーグレナ」の生産技術研究所の中野良平所長が特徴や活用法を紹介しました。

中野良平所長は、高濃度の二酸化炭素を与えるほど成長したり、栄養素を多く含むミドリムシの特徴を伝えました。

ミドリムシから抽出した油がジェット燃料に適していることにも触れ、「いつか、日本が“産油国”になることを夢見て、研究活動をしている」と語ってくれました。

講演会に訪れた佐賀市多布施の本野好人さんは「あんな小さな生物から燃料ができるなんて想像できない」と驚きでした。





講演会は、佐賀市清掃工場で排ガスから二酸化炭素を取り出す実験装置が稼働したのを記念し佐賀市が主催しました。

約350人が聴講しました。

佐賀市は、ユーグレナと共同でミドリムシを活用したジェット燃料の実用化に向けて情報交換をしています。
ミドリムシでバイオマス!ジェット燃料も! ミドリムシでバイオマス!ジェット燃料も! Reviewed by I Kinoshita on October 09, 2013 Rating: 5
Powered by Blogger.