9/25/2013

ミナミコアリクイの赤ちゃん誕生!可愛い!

高知県立のいち動物公園で初めて、ミナミコアリクイの赤ちゃんが誕生し一般公開が始まりました。

生後約1カ月で、母親の腰にしがみついて過ごす愛くるしい姿を見せています。

愛称を募集中です!

ミナミコアリクイは、オオアリクイ科で、ブラジルなどに生息。

高知県立のいち動物公園は、2011年から3歳の雄「コア」と2歳の雌「ナミ」を飼育し、8月23日に待望の赤ちゃんが生まれました。

雌雄は、まだ不明です。

高知県立のいち動物公園によると、生後3日目で体重436グラムと標準より若干大きめだった赤ちゃんは、完全母乳で、現在は体長45センチ、体重1キロ以上に成長。




ナミ(体長90センチ、体重8・7キロ)に一生懸命しがみつき、仲良く過ごしています。

ナミは、初産でしたが、母乳を飲みやすいようあおむけになるような動作も見せています。

飼育担当の谷口雄一さんは「健康に育っている」と見守っています。

公開は、当面約1時間を予定。

愛称は、10月14日まで、展示場前の応募箱や郵送、メールで応募できます。


■募集期間

平成25年9月21日(土)~10月14日(月祝) ※郵送は当日消印有効とします。

■応募方法など

動物公園内ミナミコアリクイ展示場前、およびどうぶつ科学館前に応募用紙と応募箱を設置します。

官製ハガキおよびEメール(koarikui2013@noichizoo.or.jp)、フォームでのご応募の場合は、愛称ひとつとその理由、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を記載してください。

お一人様1通のご応募とさせていただきます。

命名者は動物公園で行う命名式に出席していただきます。

命名者が複数の場合は、抽選を行います。


■命名者記念品

ぬいぐるみ・花束・認定賞・当園オリジナルグッズ詰め合わせ

■命名式

10月27日(日)に動物公園内で実施する予定です。

■宛先

〒781-5233 高知県香南市野市町大谷738
高知県立のいち動物公園 ミナミコアリクイの赤ちゃん愛称募集係 行き

Eメール:koarikui2013@noichizoo.or.jp

■お問い合わせ 高知県立のいち動物公園 TEL:0887-56-3509

Related article