9/16/2013

山陽アマ名人戦決勝トーナメント出場者決定

アマチュア将棋の郷土最強を競う第24期山陽アマ名人戦の予選会が岡山市北区柳町の山陽新聞社で行われました。

決勝トーナメントに進出する25人が決まりました。

第23期山陽アマ名人の川口剛さんへの挑戦権を争う大会。

A級(二段以上)に66人、B級(初段以下)に38人、合計では昨年を19人上回る計104人が出場し、持ち時間各25分(時間切れ後30秒の秒読み)で戦いました。

小学生から70代までの幅広い世代が対戦。

A級からは、松尾俊介さんをはじめ、小中学生5人を含む21人、B級は4人が決勝トーナメントへ駒を進めました。


決勝トーナメント出場者は次の通り(敬称略)。

【A級】鈴木博司、藤原哲三(岡山市)篠原俊輔、森本雄也、吉田猛、梶井智弘、松井洋二郎、寺本一博、林昂平、狩山幹生、松永唯夫、塚本裕貴、吉本晃、河端佑一郎、小松原道広、中原俊郎(倉敷市)村上勝美、都田渉(玉野市)小林正典(津山市)太田賢吾(浅口市)松尾俊介(瀬戸内市)

【B級】難波信行(岡山市)片山省吾、片山達也(倉敷市)塩崎明(高梁市)

Popular Posts

Newsletter