3万6911人分署名提出!モンテディオ山形本拠地存続へ

サッカーJ2モンテディオ山形の本拠地誘致を視野に入れた山形市の新スタジアム建設構想を受け、現在の本拠地・NDソフトスタジアム山形(山形県総合運動公園陸上競技場)の地元天童市の市民有志が、チームを運営する山形県スポーツ振興21世紀協会に対し、本拠地存続を求めて集めた3万6911人の署名簿を提出しました。

発起人代表の水戸部光昭・干布公民館長ら3人が、山形県スポーツ振興21世紀協会の高橋節理事長に手渡しました。

高橋理事長は「しっかりと受け止めます」と述べました。

署名活動は、天童市商店街連合会の佐野宏美会長と天童市内13公民館の館長、天童市内6地区にあるモンテ応援隊隊長の計20人が発起人となり、4月上旬に始まりました。

町内会単位で集め、市民以外からも協力がありました。

署名した人の数は、単純計算で天童市人口約6万2000の約6割に上ります。


発起人代表の一人、五十嵐安正・長岡公民館館長は「あらためて、モンテディオに対する天童市民の気持ちの強さを感じた。今後、新スタジアムの議論になったとき、署名のことも考慮してほしい」と話してくれました。
3万6911人分署名提出!モンテディオ山形本拠地存続へ 3万6911人分署名提出!モンテディオ山形本拠地存続へ Reviewed by I Kinoshita on June 29, 2013 Rating: 5
Powered by Blogger.