手作り長州餃子 ぱおいち食堂

ぱおいち食堂が、山口県産食材100%の新メニュー「手作り長州餃子」を開発しました。

6月中旬から販売し大好評です。

手作り長州餃子は、山口県産小麦「せときらら」と周南市鹿野地区産の豚肉、山口県産のタマネギ、キャベツ、ニラを使用しています。

従業員が一つずつ手包みで作り、水ギョーザ5個入り、焼きギョーザ6個入りを各300円(税込み)で販売しています。

山﨑英隆社長が、小麦粉の配合率を変えて試行錯誤したり、ピンセットで他社のギョーザの具材を取り出したりして味や食感を研究しました。

もちもちした食感と甘みのある味わいのギョーザを約3カ月かけて完成させました。

山﨑英隆社長は「今年は維新150年でもあるし、周南市の新しいメニューとして定着させ、食べ物から周南市が発展していければ」と話してくれました。


ぱおいち食堂



住所 山口県周南市平和通2-27榊ビル1F

TEL 0834-21-2929

FAX 0834-21-2929

営業時間

ランチ 11:30~14:00

ディナー 18:00~22:00(L.O. 21:30)

定休日 不定休

メールで最新の記事の更新を購読する:

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel