無花粉スギ静神不稔1号

静岡県農林技術研究所森林・林業研究センターが育てている無花粉スギが、国立研究開発法人・森林総合研究所林木育種センターに優良品種として認定されました。

無花粉スギの開発は富山、神奈川県などでも進められていますが、優良品種認定は全国初です。

無花粉スギの名前は「静神不稔1号」。

花粉が付かない遺伝子を隠し持つ母樹と、同様の性質を持つ別品種のスギの花粉を交配させました。

雄花は付けますが、中に花粉が全く入っていません。

花粉がない上に、挿し木苗にした場合の成長量や強度が一般的なスギより一割ほど高いことが評価されました。


研究センターでは山林種苗協同組合連合会と、挿し木による育苗研究を進めています。

袴田哲司上席研究員は「認定されたことで、山に植えても安心安全だとお墨付きを得られた。第二、第三の無花粉スギが認定されるよう研究したい」としています。

静岡県は普及を目指し、花粉症対策につなげていきます。



お問い合わせ

静岡県農林技術研究所 森林・林業研究センター

静岡県浜松市浜北区根堅2542-8

電話番号:053-583-3121

ファックス番号:053-583-1275

メール:FFPRI@pref.shizuoka.lg.jp

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel