糠いわし 暑い夏を乗り切ろう

Tags

柿太水産が北陸の伝統的な保存食、糠いわしの今季の販売を開始しました。

冬季に揚がった身の引き締まったイワシのはらわたを除いて塩漬けし、米ぬかと塩こうじ、トウガラシと一緒にたるで寝かせ、二月から五カ月間熟成させます。

30キロのイワシを6つのたるに漬けて7月上旬に仕上がりました。

糠いわしはチーズのような濃厚な味わいで、酒のつまみにバッチリ!

五代目の柿谷正成さんは「脂が乗っていて肉厚。まろやかで甘み残る味わいに仕上がった。栄養分の豊富な糠いわしで、暑い夏を乗り切ってほしい。」と話しています。

一パック三匹(百グラム)入り、五百五十円(税込み)。



有限会社柿太水産

住所 〒935-0004 富山県氷見市北大町3-37

Tel 0766-74-0025

Fax 0766-74-3485

Related article