Mar 5, 2016

双子姉妹3時間差で赤ちゃんを無事出産

ベトナム、ハノイ市在住の双子の姉妹は、2人の出産予定日が2週間ずれていたにもかかわらず同じ日に3時間差で赤ちゃんを無事出産しました。

姉のグエン・ティ・レンさんは2014年10月に、妹のグエン・ティ・ルアさんは2015年1月に結婚しました。

2人は結婚して間もなくほぼ同時に妊娠に気が付き、誘い合って診察に行きました。

その後も毎日のように会って妊娠の不安を分かち合い、食事やおしゃべりを楽しみました。

ただ出産日が同じになるとは思っていなかったそうです。


2015年10月8日の早朝、妊娠38週に入っていた姉のレンさんに陣痛が始まり病院に入院。

午前6時頃に男の子を出産しました。

出産予定日を2週間過ぎていた妹のルアさんも2015年10月8日早朝に入院し、午前9時頃に女の子を出産しました。

姉妹と2人の赤ちゃんは実家で1か月を過ごしました。

姉のレンさんは「赤ちゃん2人はいつも一緒に食べたり寝たりしていて、まるで私達姉妹と同じように理解し合っているようです。どちらの赤ちゃんも自分の子供と同じように世話しています」と話しています。

Love and Peace. All You Need Is Love.