冬真公開 マサイキリン赤ちゃん

Tags

熊本市動植物園は、2016年1月27日に生まれたマサイキリンのオスの赤ちゃん「冬真」を公開しました。

熊本市動植物園のマサイキリンは4頭(オス2頭、メス2頭)になりました。

授乳も確認され、健康状態は良好です。

名前は冬にちなんで、担当飼育員の松本松男さんが名づけました。

1月31日まで母親と寝室で過ごし、2月1日から環境に慣れるため屋外に出始めたばかり。

あどけない顔で母親の後をついて回りますが、すでに体長190センチ、推定体重70キロ。


母親はラン(21歳)、父親はリキ(7歳)。

マサイキリンは国内に9頭しかおらず、ランは最高齢。

熊本市動植物園は「マサイキリンの赤ちゃんが見られるのは熊本だけ」と話しています。



熊本市動植物園

〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2

TEL 096-368-4416

FAX 096-365-5671

Related article