2/27/2016

虎渓公園展望台再建

虎渓公園で、かつて多くの住民に親しまれた展望台が38年ぶりに再建されました。

標高150メートル超の高台から、市街地や公園の自然を一望できます。

虎渓公園東端に設置。

鉄骨造り3階建てで、高さ8メートル、延べ47平方メートル。

各階の床を色付きの多治見市内産タイルで覆い、土や緑、光、空を表現しました。

遊具を兼ねて、滑り台も取り付けました。

24時間利用でき、夜は天井や手すりの発光ダイオード(LED)を点灯させます。


旧展望台は、1954(昭和29)年に公園西端に設置されました。

高さは5メートル程度でした。

古墳の調査で1978年に撤去されました。

総事業費3500万円のうち1000万円は個人や団体の寄付で賄い、残りは市費を投じました。



虎渓公園

岐阜県多治見市弁天町3丁目40−1

電話 0572-22-1111 (多治見市産業観光課)

Related article