仙酔峡 凍り付く滝 芸術品

Tags

仙酔峡(標高約900メートル)は、連日の冷え込みで渓流の滝が凍り、長さ3~4メートルのつららができました。


大寒の日の最高気温は、阿蘇山上が氷点下1.5度、阿蘇乙姫も2.6度までしか上がらず、五岳と北外輪山に囲まれた阿蘇谷が冷蔵庫にすっぽり入ったようでした。

仙酔峡では先端が滝の下に届き、氷柱に成長したつららも出現しました。

自然が生んだ芸術品です。


Related article