1/17/2016

皆生海岸寒中水泳大会

皆生海岸(鳥取県米子市)で新春恒例の寒中水泳大会が行われました。

市民やトライアスロン愛好者らが一年の健康と活躍を誓いながら初泳ぎに挑みました。

トライアスロンの日本発祥の地で一年のスタートを切ってもらおうと鳥取県トライアスロン協会やNPO法人皆生ライフセービングクラブなどが開催。

冬の皆生の風物詩で県内外から3~81歳の約300人が参加しました。


海岸で開会式と神事があり、参加者はランニングでウオーミングアップ。

「行くぞー」の掛け声に合わせて勢いよく海に駆けだし、「冷たい」などと声を上げながら日本海の荒波を体に受けました。

この日は比較的穏やかな気候で、午前9時の気温は6度、水温は13度。

泳ぎ終わった参加者らは、温泉の露天風呂や豚汁の振る舞いで体を温めました。

Related article