6/12/2015

幻の花メコノプシス見頃

メコノプシスが中村農園で見頃を迎えています。

空に近い標高1500メートルの大池高原で、透明感のある青色を輝かせています。

メコノプシスは、高山植物で原産地は標高5000メートルのヒマラヤ山脈やチベット、ミャンマーなど。

種子や苗が一般販売されていますが、栽培には気候条件が難しく幻の花とされています。

中村農園は、2015年で20周年。

種から育て、最初の200株から現在の5000株以上に増やしました。

初めて訪れた田中良奈さんと丸山千廣さんは「真っ青な色が、すごくきれい」と見入っていました。


中村農園

標高1500mにある切り花専門農園

入園料 お一人様(高校生以上)500円 中学生以下は無料

開園時間 AM8:00~PM5:00

メコノプシス開花時期 6月~7月上旬

住所 長野県下伊那郡大鹿村2153 地図

電話番号 0265-39-2372

Related article