レールマウンテンバイク出発進行

Tags

飛騨市神岡町の旧神岡鉄道の廃線を走る観光自転車レールマウンテンバイクの運行が始まりました!

沿線の桜はつぼみの状態で、やや肌寒い初日となりましたが、乗客は鉄路を走る感触を満喫しています。


NPO法人の神岡・町づくりネットワークが運営。

旧奥飛騨温泉口駅を発着点に片道2.9キロを往復します。


今季から、本線の傍らの側線を利用した往復250メートルの手こぎトロッコの運行を有料で始めました。

初日は県内外から120人余が訪れました。

来た川津由香さんは「レールを走るスリルがあって、楽しかった。他の季節にも来たい」と話してくれました。


11月下旬まで運行。

水曜定休。

お問い合わせ

NPO法人の神岡・町づくりネットワーク

電話 090(7020)5852

Related article