木頭ゆず旨味ポン酢

徳島県の那賀町特産の木頭ゆずの果汁を使ったポン酢を中平香さんと北條泉さんが考案しJAアグリあなんが商品化しました。

商品名は、木頭ゆず旨味ポン酢。

ピリ辛とニンジン味の2種類あり、いずれも皮ごと搾ってユズの風味を引き立てています。

ピリ辛は、中平香さんがレシピを考え唐辛子の辛さとだしのうま味を引き出しています。

ニンジン味は、北條泉さんが考案しペースト状のニンジンのまろやかな甘みが特徴です。

「鍋料理によく合うので、ぜひ試してほしい。木頭ゆずのPRにもつながれば」と話しています。

各240ml入りで1本540円。

1000本ずつ製造し、JAアグリあなん本部や支店、事業所の計13カ所で販売しています。


木頭ゆず

木頭地区にいつの頃から柚子が入ってきたのかは分かりませんが、柚子(柚子酢)を使用した郷土料理が古くから食されていました。

この柚子を農業経営として商品価値にまで高められないかということから、昭和30年以降カラタチ木への接木などによって栽培し、年々出荷量を増やしていき、現在木頭ゆずの出荷量は県内では1位で、全国的にも徳島県の柚子出荷量は11、2位となっています。


大きな地図で見る

JAアグリあなん

住所 〒774-0011 徳島県阿南市領家町野神311−4

電話 0884-22-1410
木頭ゆず旨味ポン酢 木頭ゆず旨味ポン酢 Reviewed by I Kinoshita on December 16, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.