10/26/2014

エフエムい~じゃん おらんだラジオ 77.7Mhz

エフエムい~じゃん おらんだラジオが11月3日開局します。

防災情報や身近な地域の話題を発信。

市民参加型の番組作りを目指し、準備を進めています。

コミュニティーFMとしては、山形県内で5局目です。

長井市が約3000万円を投じてアンテナやスタジオなどの設備を用意しました。

第3セクターでプロバイダー事業を行っている日本・アルカディア・ネットワークが事業者として運営します。


周波数は77.7メガヘルツ。

放送エリアは、長井市の88%、白鷹町の37%、飯豊町の74%の世帯をカバー。


放送局名は、会社の愛称「ジャン」と、「私たち」を示す方言を組み合わせました。

コンセプトは「地域のみんなでつくり、みんなが聞くラジオ」。

24時間放送です。

自主番組は、月曜~金曜の午前7~9時、午前10時半~11時、正午~午後2時の計3回放送。

内容は、行政情報、市民リポーターの生中継、イベント告知など。

災害の危険がある場合、長井署や西置賜行政組合消防本部、長井市から要請を受け緊急放送を行います。


開局の11月3日は、特別番組があります。

パーソナリティーは、市民ら11人。

ペアを組み、日替わりで務めます。

掛け合いをしながら、お茶の間の雰囲気で情報を届けるということです。

日本・アルカディア・ネットワークの番組制作ディレクター高石仁光さんは「市民と一緒に番組を作って一体感を育み、地域づくりにつなげたい」と話しています。

東日本大震災でラジオの価値が見直されたことを受け、長井市や企業、NPOなど官民の準備委員会がことし4月に発足、開局を準備してきました。

エフエムい~じゃん おらんだラジオは、長井市で公設民営のコミュニティーFM放送局です。


エフエムい~じゃん おらんだラジオ

運営:日本・アルカディア・ネットワーク株式会社

〒993-0011 山形県長井市館町北6-27 TAS3階

TEL:0238-84-5711

FAX:0238-84-5712

Related article