Sep 9, 2014

信楽高原鉄道杣川橋げた取り付け

信楽高原鉄道で2013年秋の台風18号で崩落した杣川の鉄橋の橋げたを取り付ける作業が行われました。

長さ16メートル、重さ13トンの橋げたを台車につり下げて二基の橋脚の間に運搬。

ゆっくりと橋脚上に下ろして設置。

同じ長さの橋げたを貴生川駅側に取り付けて橋を完全につなぎあわせます。

10月中に枕木や線路を整備し、11月に試運転。

11月29日の運行再開日には信楽、貴生川両駅で記念式典が開かれる予定です。

杣川の鉄橋は増水によって橋脚一基が倒れ、全線運休の大きな原因となりました。



平成26年11月29日(土) 列車運行を再開します。

なお、現在も信楽~貴生川間全線で列車を運休しており、継続してバスによる代行輸送を行っていますので、ご利用ください。

停留所は信楽駅、玉桂寺前駅、勅旨バス停、雲井バス停、紫香楽宮跡駅、貴生川駅南口となります。※道路事情で遅れる場合があります。

お問い合わせは、0748-82-0129または、82-3391まで。

Love and Peace. All You Need Is Love.