Jul 25, 2014

新座阿波踊り大会

新座阿波踊り大会が新座市の新座中央通りを会場に開かれました。

新座市内外の18団体約1000人の大半が次々と踊りを披露しました。

新座阿波踊り大会は、今年限りでの休止が決まっています。

新座の夏の風物詩として市民に親しまれ、今回32回目を迎えましたが、協賛金集めが困難になったため継続を断念しました。

新座阿波踊りは、東武東上線志木駅前の区画整理事業が完成したことを記念し1983年以降、地元の「すきっぷたうん商店会」が中心となり、ほぼ毎年この時期に開いてきました。


開催には、一千万円以上の予算が必要で、実行委員会では「近年の景気低迷や消費増税などにより、協賛金の大部分を負担する商店会への客足が遠のいた。これ以上、負担は求められない」と休止理由を説明しています。


より大きな地図で 新座阿波踊り大会 を表示

Love and Peace. All You Need Is Love.