とーねんこ、木曽馬の里乗馬センター

Tags

木曽馬の里乗馬センターに、土産店ができました。

馬グッズや開田の特産品をそろえています。

店はもともと管理棟だった建物を利用し、四月末に営業を始めました。

店名は木曽地域で子馬を意味する「とーねんこ」。

木曽馬のクリアファイルやストラップの他、地元産のソバやトウモロコシを使った食品など約二十品を販売。

馬のひづめの削りかすを使った犬のおやつなど、飼育しているからこそ開発できた商品もあります。

マグカップも発売しています。

乗馬センターでは一月、切った木を馬に引っ張らせて運び出す「馬搬」の練習会を公開しました。

搬出した木材はまきにし、店頭で販売しています。


乗馬センターで働く町の地域おこし協力隊員坂下由衣さんは「木曽馬ファン必見のグッズばかりです」とPRしています。

とーねんこは、乗馬センター職員の手が空いているときだけ営業しています。

閉店時でも、従業員に声を掛ければ商品を購入できます!

来場者に好評です。


大きな地図で見る

木曽馬の里

長野県木曽郡木曽町開田高原末川5596−1

電話0264-42-3085

Related article