4/12/2014

美人女子大生セイフティーメイツ

岡山県警や岡山県防犯協会の地域安全啓発活動に協力する本年度の「セイフティーメイツ」にノートルダム清心女子大生3人が選ばれました。

岡山市北区内山下の岡山県警本部で委嘱式が行われました。

セイフティーメイツは、ノートルダム清心女子大4年の藤谷美月さん(21)と藤本聖子さん(21)、3年塩田みかさん(20)。

小島隆雄県警本部長が「非行率が全国ワーストとなった少年非行や高齢者をターゲットとする特殊詐欺の多発など懸案事項は多い。県民との懸け橋になり、広く注意を呼び掛けて」と激励しました。

委嘱状とたすきを受け取った代表の藤谷さんは「笑顔と爽やかさをモットーに安全安心な地域づくりへ努力します」と述べました。


セイフティーメイツは、1986年から毎年委嘱されており、3人は来年2月末まで、防犯パトロールや交通安全啓発活動などに参加します。

Related article