ポロロがやってきた!とくしま動物園

Tags

札幌市の円山動物園から貸し出されることになったホッキョクグマのポロロが徳島市のとくしま動物園に到着しました。

長旅にもかかわらず元気な様子です。

到着後、しばらくして輸送用のおりから寝室に移され、ゆっくりと過ごしています。

ポロロは、雌の1歳で体長約1・5メートル、体重約130キロ。

円山動物園からトラックや飛行機で12時間かけて搬送され、3月3日午後9時半にとくしま動物園に到着しました。

とくしま動物園によると、ポロロは非常に落ち着いた性格で、到着後も特に不安がる様子は見せていません。

4日朝にかけて馬肉や果物、野菜などを食べたそうです。

一般公開は、ポロロが新しい環境に慣れてから行われます。

とくしま動物園では、1998年の開園当初からホッキョクグマ2頭がいましたが、2010年に雄のシロー、2013年に雌のバーレーが死んで不在になっていました。


とくしま動物園

〒771-4267 徳島県徳島市渋野町入道22−1 地図

TEL 088-636-3215

Related article