観燈祭 浴衣美女を撮影 龍神温泉

龍神観光協会(和歌山県田辺市龍神村)は、街などをろうそくの明かりで演出するイベント「2014観燈祭」の撮影会を開きました。

和歌山県内外から写真愛好者約25人が訪れ、一般公募した女性をモデルに温泉街の風情を写真に収めました。

観燈祭は、観光客が少なくなる時季の龍神村を盛り上げたいと毎年開催。

以前は、電飾を使っていましたが、2012年からは、より自然な明かりを楽しんでもらいたいと、龍神村の宿泊施設や飲食店の玄関先などに灯ろうを並べています。

撮影会は、昨年に続き2回目の開催。

今年は、モデルの一般公募を行い、田辺市中芳養の田中彩乃さんと田辺市新庄町の河上晴香さん、上富田町岡の山田綺麗亜さん、みなべ町清川の山崎茜さんが浴衣姿でカメラの前に立ちました。

三重県紀宝町から訪れた下沢英樹さんは「友達に撮影会のことを教えてもらって参加した。龍神温泉には何度か来ているが、この催しは初めて。モデルも良いので良い写真が撮れれば」と話してくれました。


龍神観光協会の担当者は「観燈祭や撮影会を通じて冬の龍神の魅力も知ってもらいたい」と話しています。


お問合せ先

社団法人龍神観光協会

〒645-0415 和歌山県田辺市龍神村西376

TEL:0739-78-2222 (平日:9時~17時) ※但し、12時~13時を除く
観燈祭 浴衣美女を撮影 龍神温泉 観燈祭 浴衣美女を撮影 龍神温泉 Reviewed by I Kinoshita on March 11, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.