3/09/2014

駒幸夫さん仮設住宅で三味線ライブ

震災後、仮設住宅などで無料ライブを行っている釜石市出身の三味線奏者駒幸夫さんのライブが、宮古市田老のグリーンピア三陸みやこ仮設住宅で開かれました。

「三陸みなと音頭」などを披露。

力強いばちさばきと歌声に、住民たちはじっくりと耳を傾けました。

ペットボトルを利用したマラカスを振るなど、曲に合わせて体を動かす場面も!!!

曲の合間には、駒さんの軽妙なトークが会場に笑顔を広げました。

仮設住宅に住む女性は「体操と音楽を楽しめた。ボランティアに感謝の一言」と話してくれました。

駒幸夫さんは「音楽に合わせて体を動かすことも健康法。体も家族も、自分のことも大事にして」と呼び掛けました。

住民は音楽に合わせて体を動かし、にぎやかなひとときを楽しみました。



駒幸夫さん(本名、駒林幸雄)は、アメリカ、ニューヨーク在住。

Popular Posts

Newsletter