福島エレキサミット

ベンチャーズの愛好者が集う第一回福島エレキサミットが、伊達市のふるさと会館で開かれました。

東日本大震災の避難者を招待しました。

会津若松市のザ・ヤングビーツなど福島県内の9バンドが出演。

伝説的なバンドに影響された50代後半から60代前半が中心。

大ヒット曲「パイプライン」「ダイヤモンドヘッド」の他、1960年代に流行したエレキサウンドをたっぷりと披露しました。

寺内タケシさん、ザ・スプートニクスなどのカバー曲も披露。

東京電力福島第一原発事故で福島県北地方の仮設住宅に避難する浪江町、飯舘村の住民を招待。

別室では、ギターメーカーの黒雲製作所(長野県大町市)が名作・新作のエレキギター13点を展示。


出演バンド

ザ・ヤングビーツ(会津若松)

シティベンチャーズ

福島ベンチャーズ

Super★STRAP(福島)

いわき松ちゃんベンチャーズ(いわき)

SHINJI(二本松)

いわきブルースターズ(いわき)

ザ・フィーチャーズ(郡山)

ルイーズ(福島)

Related article