山形県大雪 交通網乱れる

山形県内は、内陸を中心に前夜から続いた降雪の影響で交通網が大きく乱れました。

山形、宮城両県を結ぶ国道48号は、県境付近の複数箇所で雪崩が発生、寸断されました。

宮城県側で雪崩に巻き込まれた仙台市の夫婦が山形市の県立中央病院に救急搬送されました。

山形自動車道は、村田ジャンクション~山形北間が午後1時35分から全面通行止めになり、多くの車両が長時間にわたって足止めされました。

除排雪作業のため、国道121号は、米沢市入田沢で午後4時すぎから約2時間にわたって通行止めになりました。

山形新幹線つばさは、午前5時台の上りを除き、ほぼ終日運休。

仙山線も終日運転を見合わせ、奥羽本線、陸羽東線にも運休と遅れが出ました。

JR山形駅周辺のホテルは、急きょ宿泊を希望する人たちで軒並み満室になりました。


山形空港は東京、大阪便合わせて6便が欠航。

庄内空港は、羽田行き896便が羽田空港の除雪作業のために約5時間遅れ、7便が欠航しました。

両空港合わせた影響人員は、1325人。
山形県大雪 交通網乱れる 山形県大雪 交通網乱れる Reviewed by I Kinoshita on February 16, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.