1/28/2014

給食にキウイ 楯山小学校

楯山小学校(有路清一校長)で、給食に地元産キウイが振る舞われました。

西山形地区の生産者10人でつくるJAやまがた西部果樹組合キウイフルーツ部が地産地消を目的に毎年贈呈しています。

3年生の教室には、西部果樹組合キウイフルーツ部の伊藤巧部長と中川源雄副部長が訪れ、キウイの特徴や栽培の苦労などを説明しました。

児童たちは、半分に切られたキウイをスプーンですくって口に運ぶと「甘い」「おいしい」と大喜び!

3年生の黒木大誠君は「ビタミンCがいっぱい入っていることが、農家の人の話で分かった。これからもたくさん食べたい」と話してくれました。





山形市立楯山小学校

〒990-2214 山形市大字青柳字一本木64番地

TEL 023(686)2006

Fax 023(686)4183

Popular Posts

Newsletter