晴れ男 安部良さん 沢正郎さん

Tags

晴れ男(岡山県のPR役)が、2カ月間の日本縦断の旅に挑みます。

「晴れの国おかやま」と書かれた自転車に乗って自ら広告塔となる安部良さんと、ビデオカメラを手に車で安部さんを追い掛ける沢正郎さん。

2人は「観光地や特産品だけでなく、歴史、文化や人情を伝えたい」と意気込んでいます!

初日は、鹿児島県指宿市の開聞岳の麓からスタートし、鹿児島市内のコミュニティーFM局でラジオ番組に出演し、岡山の魅力をリスナーに語り掛けます。

翌日以降もテレビ、ラジオ局、新聞社を訪ねながら九州を北上。

地域のイベントにも飛び込み出演し、岡山の知名度アップを図ります。

安部良さんの旅の模様やPR中の姿は、沢正郎さんが撮影。

自転車にカメラを取り付け、懸命にペダルを踏む表情を伝えるなどアイデアを練っています。

旅の模様は、1日1回程度ブログを更新し、文章や動画で全国発信します。

できるだけ多くの都道府県を巡り、晴れ男の任期が終わる3月末までに北海道へたどり着くのが目標です。


自転車で米国やニュージーランドなど世界4カ国・地域の計1万6千キロを走破した経験を持つ安部良さんが「体を張って岡山のPRに役立ちたい」と発案。

2人は、岡山県内市町村を回り、自治体ごとの土地柄や観光地の情報を収集、訪問先でプレゼントするためのご当地産品を集めるなど準備を進めてきました。

安部良さんは「人口千人に満たない新庄村に、がいせん桜の咲く季節に8万人もの観光客が来ると知って驚いた。どのまちにも必ずあるキラリと光る長所を伝えたい」。

元テレビディレクターの沢正郎さんは「2人とも県外出身。“よそ者”の目で発見した岡山の素晴らしさを発信する」と話してくれました。

Related article