冬至にしっぽくそば

12月22日は、1年で昼間がもっとも短い冬至。

冬至は、古くから風邪予防のため、ゆず風呂に入ったり、そばを食べる風習があります。

讃岐では、ダイコンやニンジンなど語尾に「ん」の付く冬野菜を煮込んだものをそばの上にたっぷり載せた「しっぽくそば」が主流です。

しっぽくそばを食べると運が呼び込めると言われています。

香川県高松市塩江町のそば処「行基庵」では、地元産のそば粉を使った熱々の「しっぽくそば」を提供しました。


そば処 行基庵

住所 香川県高松市塩江町安原上東37-1

TEL 087-893-1726
冬至にしっぽくそば 冬至にしっぽくそば Reviewed by I Kinoshita on December 23, 2013 Rating: 5
Powered by Blogger.