10/10/2013

あいのん誕生!愛の聖地ゆるキャラ

雲仙市商工会は、「愛の聖地」である雲仙市愛野町のゆるキャラ「あいのん」が誕生したと発表しました。

11月9日に島原鉄道愛野駅で披露会を開きます。

愛野駅に住む女の子の天使という設定です。

ハート形の頭を持ち、おなかに「LOVE」の字があります。

誕生日は、愛が「永遠(とわ)」に続くように、語呂合わせで10月8日にしました。

日本ロマンチスト協会の認定を受けた「愛の聖地」をPRする狙いです。


雲仙市商工会女性部が昨年4月ごろからデザインを考案するなど制作に取り組んでいました。

披露会は、午後1時から開き、あいのんが専用の装飾をした自動車に乗って登場。


長崎県内外のゆるキャラも集まり、グッズも販売する予定。

雲仙市商工会女性部の草野有美子部長は「多くの人が聖地を訪れ、幸せになってほしい」と話しています。

Related article