いにしえの宿 伊久

Tags

伊勢神宮内宮近くの伊勢道路沿いに開業した宿泊施設「いにしえの宿 伊久」の内覧会が伊勢市宇治館町で開かれました。

全室露天風呂付きの和風リゾートホテルで、おはらい町通りや内宮まで歩いて行ける立地が魅力です!

片側を山に面した約一万平方メートルの敷地に、延べ床面積約四千平方メートルの鉄筋コンクリート造四階建ての館が建っています。

客室数は五十八で、室内の露天風呂に温泉を引く特別室や、車いすに対応した部屋もあります。

大浴場は、岩風呂とヒノキ風呂の二種類で、朝夕に男女で入れ替わります。

四種類の貸し切り風呂もあります。

温泉は、津市美里町からの運び湯。

夕食は、伊勢エビや松阪牛など地元食材を使った会席料理で、早朝参拝者のためのサービスもあります。








一人一泊二食付きで二万二千円から。

運営するのはビジネスホテル「ドーミーイン」を全国展開する共立メンテナンス(本社・東京都千代田区、佐藤充孝代表)。

内覧会で、鈴木真樹同社リゾート事業本部長は、「内宮まで歩いて十五分がこの宿の最大の価値。神宮らしい早朝参拝を楽しんでいただきたい」と。


いにしえの宿 伊久

〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町字岩井田山679-2

TEL:0596-20-3777

FAX:0596-23-5578

Related article